忍者ブログ

memeoid 〜DANCE OF DEATH造型日記〜 フィギュア、特殊造型、特殊メイク、仮面、アクセサリーその他造型全般に関する製作記録。※画像・記事の無断使用及び転載禁止。

RSS TWITTER RssTwitter

ペポカボチャもそこそこ順調

ハロウィンパンプキンの進捗です。




前の記事と比べてみて下さい。数日でかなり色が変わったと思いませんか?写真ではよく分かりませんが、ケツの方はもう黄色くなっていて、徐々にではありますが変色が始まっています。とりあえずこの2つが今年最速で成長しているハロウィンかぼちゃですね。縦長だけど…

で、実はもう一種類植えていたハロウィンパンプキンがあったのです。それは…




ペポカボチャ(通称:玩具かぼちゃ)

厳密にはペポカボチャにもそれぞれ品種名があるのですが、とりあえずここでは大雑把に「ペポカボチャ」と言います。これは母が昨年10月に開催されたフラワーアレンジメント教室に参加してもらってきた教材のペポカボチャから種を取り、それを植えたものですが、もうこの状態でどう見てもハロウィンカボチャそのものの形をしてますよね?ちょっと作りものなんじゃないの?ってくらいハロウィンかぼちゃですよこれ。もし一般販売するなら大きなハロウィンパンプキンよりこっちの方が売れるんじゃないの?なんて思っています。まあ初の試みで今後どうなるか分かりませんけどね。でもただ植えっぱなしにしていただけでちゃんと受粉していて、現時点で確実に4個は実が付いています。結構優秀。

拍手[0回]

PR

45cmなめこぬいぐるみピッタリサイズ「かっこいい石」のちゃんとした作品写真

先に作ったレアなめこぬいぐるみの普通なめこ(通称インスタなめこ)用の「かっこいい石」と共に作品写真を撮ってみました。


んふんふ~(僕のかっこいい石もできたよ~)
んふんふ!(いいね!)


んふ!(Cool!)









なお、レアなめこぬいぐるみの「かっこいい石」も含め、詳しい製作記事は後ほど私が運営しているTech系メディア「vsmedia」にて公開予定です。お楽しみに!

拍手[0回]

45cmなめこぬいぐるみピッタリサイズ「かっこいい石」完成

45cmぬいぐるみ用の「かっこいい石」が本日完成しました!大きいのもなんだかんだ4日でできた!


削りが全て終わった後にまたまた溶きパテを技とラフに塗り…


石っぽくアクリル系塗料で塗装し紐を通します。


サイズ調整用のビーズはレアなめこぬいぐるみ用よりちょっと大きめのクリアーなものを使用。45cmなめこぬいぐるみの鉢周りは人間の大人の頭を同じくらいなので、当然この「かっこいい石」も人間が着けることも可能です。


本当はこのなめこに着けさせたかったのですが、両手が顔に縫い付けられているため首に回すことができませんでした。ということで別途アニメ版の「なめこ君」のぬいぐるみでちゃんとした作品写真を撮りたいと思います。それはまた明日。

拍手[0回]

45cmなめこぬいぐるみピッタリサイズ「かっこいい石」進捗

1日空いてしまいましたが進捗です。

 









ただただデザインナイフで削り続けるだけです。レアなめこ用は小さかったのですぐにできましたが、45cm用だと人間のアクセサリー並みに大型なので削り作業も大変。使った万能パテの量ももちろん多く、持つとずっしり重いです。

拍手[0回]

45cmなめこぬいぐるみピッタリサイズ「かっこいい石」も製作開始

先日レアなめこぬいぐるみにピッタリサイズの「かっこいい石」を作ったのですが(完成写真はこちら)、次に全高45cmのなめこぬいぐるみにピッタリサイズの「かっこいい石」も作ってみることにしました。ペアで着けるとこれまたいい感じの写真が撮れそうです。











基本的な作り方は前回のレアなめこぬいぐるみ用と同じですが、やはりサイズが大きいので使う万能パテの量が違います。大雑把な形を作るのに万能パテを一本半使いました。なので材料費は
万能パテ×2=200円、紐100円で合計300円です。いずれもダイソーで購入可能。あとはここから削って形を出していくだけなのでもう万能パテを使う必要はないんですが、この削り作業をいかに早く済ますかで今後のスケジュールが決まってきます。できれば今週中には完成させたい!

拍手[0回]

Clear