忍者ブログ

memeoid 〜DANCE OF DEATH造型日記〜 フィギュア、特殊造型、特殊メイク、仮面、アクセサリーその他造型全般に関する製作記録。※画像・記事の無断使用及び転載禁止。

RSS TWITTER RssTwitter

ファンアートコンテストの賞品が到着

はるばるフィンランド・タンペレ市から届きました!


フィンランドの歌舞伎メタルバンド「Whispered」よりファンアートコンテストの賞品到着!てっきりパーカーだけだと思っていたのですがグラスも届きました。表面にサンドブラストでロゴマークが描かれています。ちなみにグラス本体はイケアw


パーカーは前後にフルカラープリントという気合いの入った作りです。前はバンドロゴで…


後はイラストレーターのToKさんのクールなイラストです。

パーカーは今後フィンランドに行く用事があったら是非来て行きたいと思います。

んふんふ!(暑い!)


SHOGUNATE MACABRE
SHOGUNATE MACABRE

拍手[0回]

PR

Whisperedファンアートコンテストで1位を頂きました

先日作ったフィンランドの歌舞伎メタルバンド「Whispered」の兜なんですが、ファンアートコンテストで1位を頂きました。とりあえずこちらをご覧下さい。


大きな画像及び他のファンの作品は彼らのFacebookページを参照のこと。

"This carefully crafted W-KABUTO ornament blew us all away!"とのレビューまで書いて頂きましたが、ぶっちゃけそんなに慎重には作ってませんw っつーか純粋な制作期間は3日ぐらい…まあ言わなきゃ分からないから本人達には黙ってますが。賞品としてバンドのグッズであるパーカーを送ってくれるそうなので、今後フィンランドに行く機会があったら着ていこうと思います。11月にヘルシンキで開催されるカンファレンスイベントに取材に行こうか検討中なので、早ければその時に着ようかなと(本当は6月に行こうと思ってたけど年金払ったら金が無くなったのでやめた)。


ということでありがとうございました!パーカーが届いたらまた報告します。

拍手[0回]

兜の写真の撮り直し

…をしました。

〜スタンドに刺したバージョン〜






〜漆塗りの升の上に乗せたバージョン〜






〜直置きバージョン〜






今日近所の公園の桜が咲いたので(ゴールデンウィークに入ってやっと…)、ちょっと行って落ちていた花を拾ってきました。

なお、この兜の置物の大きさですが…


だいたいこんな感じです。大きさ比較の対象はひこにゃん。

拍手[0回]

Whisperedの兜のちゃんとした作品写真

撮影しました。







こんな感じで。


なお、兜なので5月の子供の日の飾りにちょうど良いので現在は玄関先に飾ってます。ちなみに奥にあるのは徳川家康の兜のミニチュアで、これは本物の銅製ですw

さーてあとは英文メールを書いて送信するだけ!(フィンランド人の大人は大抵英語ができる)

拍手[0回]

Whisperedの兜〜その4〜

今日はいよいよ塗装です。


まず全てのパーツをツヤ消しブラックのラッカースプレーでムラなく塗装します。ツヤ消しの方がなんとなく重厚な感じがするような。


そしてこれまたツヤ消しホワイトのラッカー系塗料でウェザリング塗装(ドライブラシ)します。というのも、黒を下地にするとその上に何色の塗料を塗ってもキレイに発色しないから。一旦ホワイトをある程度塗っておくとその上に塗る色もより鮮やかになります。


あと、兜及び面頬と質感を変えるため前立てにはさらにドライブラシでシルバーを重ねました。まあよっぽど近くで見ないと分からないくらいの差しかありませんが。


次にドライブラシで朱色を塗ります。ここで先に塗ったホワイトが生きてくる!ホワイトのお陰で朱色がキレイに発色しました。特に面頬がいい感じ。ちなみに兜、面頬、前立てはそれぞれ色味の質感が少しずつ違います。

使った色はこちら。グンゼのミスターカラーのラッカー塗料です。朱色は普通のレッドと蛍光カラーのオレンジ、あと若干のシルバーを混ぜて作りました。普通のオレンジでもいいですが、発色を良くしたい場合は蛍光カラーを使うとより鮮やかになります。

そして全てのパーツをエポキシ接着剤で固定して…


完成!


五月人形を参考にスタンドも作りました。材料は1センチ厚のかまぼこ板。かまぼこ板はマジで便利です。あんな良質な木材を食い物のついでに入手できるなんて本当にお得!


一応スタンドにも色を塗りました。

ちゃんとした写真は明日撮影します。

拍手[0回]

Clear