忍者ブログ

memeoid 〜DANCE OF DEATH造型日記〜 フィギュア、特殊造型、特殊メイク、仮面、アクセサリーその他造型全般に関する製作記録。※画像・記事の無断使用及び転載禁止。

RSS TWITTER RssTwitter

顔を筋彫り

しました…が、いきなり目をデカくし過ぎました。





ということで、また溶きパテを塗りつつ磨きつつ修正します。目の間隔と大きさを誤ると途端に編な顔になるのでシンプルなキャラクターは難しいです。



拍手[0回]

PR

顔が微妙

うさねこの作業、してることにはしてるんですが如何せん地味な作業で見た目的にちっとも面白くありません。

IMG_1945.jpg

IMG_1950.jpg

IMG_2101.jpg

IMG_2105.jpg

IMG_2107.jpg

ここに来てしっぽを付け忘れたことに気付きました。あとそろそろ顔を彫ろうかと思い下描きをしてみたのですが、どうしてうさねこっぽさが出ません。2Dでも3Dでもシンプルなデザインほど難しいものです。目の目の間隔がポイントでしょうか。


拍手[0回]

うさねこ磨き

うさねこの仕上げ磨きに入りました。





やはり磨いてみると歪みが如実に分かりますね。



そして一回サンドペーパーでの磨きを終えた後にまた溶きパテを塗り、それでも見えてきた大きな歪みやへこみ、傷にラッカーパテを直接盛り、それが乾燥した後にもう一段階細かいサンドペーパーで磨きます。これから先納得のいく形になるまで延々とこの作業の繰り返しですが、問題はラッカーパテがあと残り少ないことです。秋田県なんてクソ田舎ではラッカーパテ1本すらまともに買えないというのに…。

拍手[0回]

ぬりっ

IMG_1896.jpg



うさねこに溶きパテを塗りたくりました。私は溶きパテにはグンゼのMr.ラッカー薄め液とタミヤのラッカーパテを使っています。今では溶いて液体状になっているラッカーパテも売られていますが、自分でも作れるしまあいいかなと。この後完全乾燥したらサンドペーパーで磨きをかけていきます。

拍手[0回]

うさねこ荒削り完了

新年一発目の記事!2012〜2013の年越しはこのうさねこを削りつつvsmediaの記事を更新しつつという微妙にせわしない過ごし方でした。





次回からラッカーパテ&サンドペーパーを使用したもっと細かい表面仕上げに入れそうです。これくらいの大きさならサーフェイサーは最終段階でいいかな?という感じ。

拍手[0回]

Clear