忍者ブログ

memeoid 〜DANCE OF DEATH造型日記〜 フィギュア、特殊造型、特殊メイク、仮面、アクセサリーその他造型全般に関する製作記録。※画像・記事の無断使用及び転載禁止。

RSS TWITTER RssTwitter

ハロウィンパンプキン栽培開始

実は今月頭からハロウィンパンプキンの栽培を開始していました。ではなぜそれを今まで書いていなかったかというと、種を植えても一向に変化がなかったからです。


右から小型のペポカボチャ(玩具カボチャ)、直径15cm程度の中サイズのカボチャ、直径30cm程度の普通サイズのカボチャです。カボチャの種を植えるのは山桜が終わった頃と昔から言われているので、GW明けに土にまいたのですが、それから急に気温が下がって寒くなったせいか1週間以上経過してもぜんぜん変化が見られませんでした。

で、最近また急に気温が上がって20°越えの日が続いたら…






これですよ。中サイズが一番早く芽が出ましたが、追々他のも出てくるでしょう。植物は正直なもんです。基本的にカボチャは花が咲いたら後は適当にほったらかしておいてもどうにかなる楽な植物なので、こまめに水やりをするのは苗の状態になるまで。それにしても早く成長してくれないとハロウィンシーズンに変色が間に合わないので、今まで遅れた分を気温が高いうちに取り戻してほしいものです。



ハロウィンかぼちゃ【種子】福花園種苗


価格:216円
(2017/5/21 03:11時点)




[ハロウィンの装飾に!春まき タネ]オーナメンタルカボチャミックス(大きめの観賞用かぼちゃ)


価格:972円
(2017/5/21 03:12時点)

拍手[0回]

PR

ピグライフのガーデンピック経過1



IMG_0565.JPG

IMG_0567.JPG

IMG_0566.JPG

パーツの切り出しがめんどくせええええええええ!
1日かかって3個しかできない!
とりあえず1種類だけ仕上げようかな…とちょっと思ってます。2種類一気に作ってたらハロウィンに間に合わないんじゃないだろうか…

あ、あとブログのデザインを変えました。これからちょこちょこカスタムしていきます。

拍手[0回]

新プロジェクト始動!ピグライフのガーデンピックを実際に作ってみる



実は昨日より新たなプロジェクトを開始しました。それは「仮想アイテムを現実アイテムにする」。

仮想空間やソーシャルゲーム、ネトゲに出てくる「仮想アイテム」が実際に手に取れるアイテムになったら面白いと思いませんか?なんか仮想が現実に染み出してるような感じがして。

私は昔からそういうことをよく考える人間で、子供の頃もゴキブリ退治のホウ酸団子をドラえもんの「桃太郎印のきび団子」だと思い込んで一人悦に入っていたりしました。でもよく考えてみたら使い方はまるっきり逆ですよね。ホウ酸団子と桃太郎印のきび団子。

3e687df0.png

484d97f2.png

私が普段からよくプレイしているソーシャルゲームに「ピグライフ」という農業ゲームがあるのですが、これに出てくる仮想アイテムのデザインがいちいちカワイイのです。本当にあったらいいなと思うものばかりで。特にハロウィンのデザインワークが秀逸です。そこで、今年のハロウィンのアイテムである上記の「ガーデンピック」を実際に作ってみることにしました。なお、このためにカテゴリーに新たに「ガーデニング」を追加!母の趣味がガーデニングなのでもしかしたら今後もガーデニング用品を作るかもしれないし。

IMG_0411.jpg
まずダイソーで板を買ってきます。

IMG_0418.JPG
そしてピグライフのスクリーンショットを見ながら板の上に絵を描きます。

IMG_0422.jpg
そしてノコギリでざっくり切ります。本当は糸ノコがあったら楽なのですが、糸ノコの本体だけあって替えの刃がない状態なので普通のノコギリで切りました…

IMG_0426.JPG
そして細かい部分をリューターのディスクカッターで切っていきます。

ちなみにこの切り出し作業が一番めんどくさいです。これさえ終われば後は楽なのですが。

アメーバピグ 公式ガイドブック
アメーバピグ 公式ガイドブック

拍手[0回]

| HOME |
Clear