忍者ブログ

memeoid 〜DANCE OF DEATH造型日記〜 フィギュア、特殊造型、特殊メイク、仮面、アクセサリーその他造型全般に関する製作記録。※画像・記事の無断使用及び転載禁止。

RSS TWITTER RssTwitter

なめこ5周年フィギュア完成!!

やれば1週間でなんとかなるもんです。


表面処理を終えて最後のサーフェイサーを吹いたところ。


連日の雨の中奇跡的に晴れた時間を狙って塗装。塗装場所は相変わらず家の玄関で、センサーライトを付けている電源のところにコンプレッサーのコンセントを挿してます。今回はラッカー系塗料を使用しました。



まず全体にホワイトを吹いて全面均一に真っ白にして…


次になめこの肌色(?)を吹きます。こうして見るとなんだかカフェオレみたいな色ですね。


最後にカサの部分に茶色を吹きます。バックが花なのは塗装が完了した後に持ち手を植木鉢に挿して乾燥させていたからです。


完全に乾燥したのを確認したのち顔を描き込んでいきます。ここまで来たらもう完成までもう少し!


プラスチックペーパーでなめこの蝶ネクタイとシルクハットのリボンを作ります。プラスチックペーパーとは文字通りプラスチック製の紙状の素材で、紙みたいにハサミやカッターで簡単に切れるのに強度はプラスチック並という優れものの素材です。極薄プラ版よりも薄いパーツを作りたい時に便利です。塗装はアクリル絵の具でも十分いけます。


プラスチックペーパーのパーツをエポキシ接着剤で貼ったところ。あとはベースに固定したら完成です。


ただベースになめこを接着しただけでは強度的に不安なのでアルミ線でお互いを連結することにします。ベースの中央にピンバイスで貫通した穴を開け…


写真のように、なめこの持ち手用の穴とベースの穴に一気にアルミ線を通します。


そして接地面をエポキシ接着剤で固定。これでガッチリくっつきました。


なめこの背中にビミョーに重なる角度で「祝」を接着して…


最後にシルクハットを手に接着して完成!手の接着面積が少なくて不安ですが、エポキシ接着剤を見えにくい手の裏側に多めに盛って固定しました。シャープな感じが損なわれますが強度のためには仕方がありません。

ちゃんとした作品写真は別エントリで改めてUPします。

●今回使ったもの●

ねんど 粘土用具 タミヤ ディスプレイ用品 プラペーパー 0.2mm厚 B4サイズ (3枚)


コニシ クイック5 【エポキシ接着剤】 80gセット 小箱10個入り

拍手[0回]

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear