忍者ブログ

memeoid 〜DANCE OF DEATH造型日記〜 フィギュア、特殊造型、特殊メイク、仮面、アクセサリーその他造型全般に関する製作記録。※画像・記事の無断使用及び転載禁止。

RSS TWITTER RssTwitter

rkrn

 最近、ソーシャルゲームの方の仕事の関係でNHKのアニメ「忍たま乱太郎」の原作である「落第忍者乱太郎」を何冊か買って読んでみたのですが、そのあまりの面白さ、奥深さにぶったまげました。

落第忍者乱太郎48 (あさひコミックス)
落第忍者乱太郎48 (あさひコミックス)

たぶんこれが最新刊かな?

「~乱太郎」というと、私が実家にいた中・高校生の頃には既にNHKでアニメが放送されていて、メシ時にテレビを点けるとなんかいつも放送してた・・・という記憶しかありませんでした。初期は30分枠だったんですよね。(あと母が「かわいい」と気に入っていてよく見てた)

で、ずっと「子供向けアニメ」としての乱太郎しか知らなくて、それで今になって原作コミックを読んでみたのですが、これがもうアニメと比較にならないくらい面白い。まず時代考証(戦国時代)がしっかりしていて小学生向けのマンガとは思えないほどたくさんの知識が詰まっている。特に軍事・武器の知識が凄い。子供だったらこれをきっかけに歴史マニアになってしまうかもしれない。

失礼ながら読み始めた当初は「稚拙な絵だな・・・」なんて思っていたのですが、読み進めていくうちに原作者の尼子兵衛氏の知識量に圧倒されてしまいました。漫画は絵が全てじゃない。

・・・で、当然ながら読んでいくうち「立体化したい」キャラがでてきてしまい、ついさっき衝動的に楽天でこれらを購入。




誰の、何を作るのかはまた後日。

拍手[0回]

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear