忍者ブログ

memeoid 〜DANCE OF DEATH造型日記〜 フィギュア、特殊造型、特殊メイク、仮面、アクセサリーその他造型全般に関する製作記録。※画像・記事の無断使用及び転載禁止。

RSS TWITTER RssTwitter

奥羽本線のせいでSendai I・Doll VOL.5が惨敗だった件

本日「Sendai I・Doll VOL.5」に出展してきました…が、結果から言うと散々でした。原因は全てJR奥羽本線のせいです。

私は秋田県横手市というところに住んでいるのですが、朝一で新幹線に乗れば仙台で開催されるイベントの搬入時間まで余裕で間に合うんですよね。今回の会場である「夢メッセみやぎ」もかなり辺鄙な海辺にある国際展示場ですが、だいたい10:30頃には到着するんですよ。ところが、今朝最寄りの駅に行ったらなんと上下線双方が雪害のため運休。それでも除雪して1時間遅れで動き出したのですが、動き出した後も途中の駅で止まり続け、なんだかんだ定刻より2時間以上も遅延するという自体になってしまいました。当然予定していた新幹線には乗れず、それでも席を振り替えてもらって仙台まで行くことはできたのですが、夢メッセみやぎに到着したのは12:00過ぎ…。展示即売会系イベントに出展している方なら、開場から1時間を逃すことがどんなに重大なことかお分かりでしょう。来場者は、入場して真っ先にあらかじめ予定していた「欲しいもの」をGETします。それから余った時間で場内を見て周り、その場で見て気に入ったアイテムを購入します。つまり開場から1時間を過ぎた頃には来場者の大半が欲しいものを買ってお金を使ってしまっているのです。そうなると、もう高く設定したアイテムは売れません。ということで、今回の売り上げは東北で活動を開始して以来のワーストを更新。ぶっちゃけ出展料代すら元がとれていません。

ブースの様子は以下のとおり↓










んふんふ(売り子の仕事をしています)


んふんふ?(シャレオツ?)

今回30枚超と過去最多の物量で挑んだのですが、それでもブースの半分しか埋められてませんね。じゃあブース全体に広げるには60枚作らないといけないってことか…。

なお、イベント終了後は家に帰らず上りの東北新幹線に乗り今東京にいます。今回のために製作した新作の大半が残っているので、後で西荻窪の「ニヒル牛」に納品したりminneで通販しようと思います。何気にドール用仮面を東京で販売したのは一回きりなので、むしろ東京のお店で販売することの方がレアというこの状況。オビツヘッド用とSD用ではどちらに需要があるんでしょうか?

拍手[0回]

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear