忍者ブログ

memeoid 〜DANCE OF DEATH造型日記〜 フィギュア、特殊造型、特殊メイク、仮面、アクセサリーその他造型全般に関する製作記録。※画像・記事の無断使用及び転載禁止。

RSS TWITTER RssTwitter

映画「アングリーバード」のレッド

映画「アングリーバード」の主人公・レッドのカボチャランタンを作りました。まだ未成熟ですがツルが取れて見栄えが悪くなったのでカービング用にしました。


アングリーバードと言えばゲーム版のまん丸で手足のないデザインが知られていますが、今回は映画ヒット祈願ということで映画版の手足のある二頭身デザインを彫ります。まずは裏側に穴を開けて種とワタをくり抜いた後マジックでざっと下描きを描いて…


彫刻刀で彫ります。今回敢えて黒目部分と眉毛部分はマジックで塗りつぶしてそのまあmにしました。やはりレッドのチャームポイントといえば極太眉毛ですからね。


通常ではこれで完成ですが、今回はツルが取れてしまったカボチャを使ったので、せっかくだから頭部分に穴を開けて…


輪っかにしたテグスと爪楊枝をグルーガンでガッチリ接着して…


穴に通して…


上から吊り下げられるジャック・オー・ランタンにしました。本当に提灯的な”ランタン”みたい。


光らせるとこんな感じ。光が黄緑に見えますが、これは黄緑色のライトを中に入れているせいではありません。カボチャが未成熟なため、光に照らされた果肉そのものの色が透けて見えているのです。オレンジに透けるのも温かみがあって良いですが、これはこれで不思議な雰囲気があって綺麗ですね。

The Art of アングリーバード(ジ・アート・オブ アングリーバード)



映画 アングリーバード (集英社みらい文庫)

拍手[0回]

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear