忍者ブログ

memeoid 〜DANCE OF DEATH造型日記〜 フィギュア、特殊造型、特殊メイク、仮面、アクセサリーその他造型全般に関する製作記録。※画像・記事の無断使用及び転載禁止。

RSS TWITTER RssTwitter

「すけるくん」でディティール彫刻もいけそう


「すけるくん」でディティール彫刻をしてみましたが、結構いけました。捏ねれば捏ねるほど滑らかになり、柔らかさはちょうどスカルピーに近いです。ただスカルピーには無い弾力が若干あるので、それを計算する必要がありますが。これならクリーチャー彫刻もいけるかもしれません。複製する必要のない、1点もののクリーチャー系・リアル系ので透明感が必要なフィギュア作りに便利そう。

なお、すけるくんの使い方についてちょっとググってみたのですが(使う前にやれ)、どうやらすけるくんだけでなく透明感のある粘土全般はクレイフラワーやスイーツデコの製作に使われているようです。さらにすぐには透明にならず、時間が経つごとに徐々に透明感が増すため2週間くらい置かなければならないとのこと。2週間はちょっと長いなー。

ところで透明になりかけの半透明のすけるくんはきんつばの皮に似ていると思います。


すけるくん 透明ネンド 200g
すけるくん 透明ネンド 200g

はじめての透明粘土

拍手[0回]

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear