忍者ブログ

memeoid 〜DANCE OF DEATH造型日記〜 フィギュア、特殊造型、特殊メイク、仮面、アクセサリーその他造型全般に関する製作記録。※画像・記事の無断使用及び転載禁止。

RSS TWITTER RssTwitter

すずけんぴんきー写真館 #Figure

すずけんぴんきー完成!……したのですが、MacBook Airがヘソを曲げてしまいインターネットに繋いでくれません。なのでフィギュアSNS「fg」に写真を投稿したくてもできない…

ということでとりあえず撮影した作品写真をかたっぱしからここに貼って先に公開します。後日fg及びFacebookにもUP予定。ちなみに撮影は全てiPhoneです。iPhoneのカメラも進化したなー。


まず今日の仕上げ工程から。最後にサンドペーパーで仕上げ磨きをして…


最後の最後に溶きパテを"叩く"。布の質感を出したかったので使い古しのボロボロのナイロン筆で叩いて梨地表現。


で、黒で塗ったんですが何か味気ない。


そこでグレイをうっすらドライブラシ。そしたら鈍色の陰影が付いていい感じになりました。


そして首をくっつけて完成!

そして作品写真を撮影します。


当時のアー写は赤バックなので赤い布地を張って撮影。





















以下はiPhoneアプリ「Instagram」で撮影した写真です。















このフィギュアを作って分かったことは「下瞼だけアイラインの効果」ですw これまで「何で下だけなんだろ?普通下は忘れても上には引くよな?より垂れ目を強調しているんだろうか?」と謎だったのですが、これ上目遣いしたときに凄く薄気味悪いんですね。自分で作って上から見てみて初めて理解できました。

でもPinky改造初めてやりましたが面白いし形になるのも早くていいですね。フルスクラッチだったら絶対この期間でここまでできないから。

拍手[0回]

PR

ひたすらボロボロ服を彫るターン #Figure

…です。























とまあこんな感じに。一通り彫り終わり全体に溶きパテを塗って完全に一色にしたあと、また首を付けてフォルムの最終日確認です。











まあこんなんでいっか(^ ^)
これから仕上げ磨きをします。

ところですげーアホなことを書きますが、この「桜の森の満開の下」の衣裳を彫刻していたら、だんだんこの服が欲しくなってきましたw おそらく現在自分のハロウィン時の服が全くのノープランだからだと思うのですが。

なんか「うどんの話をしていたらうどんが喰いたくなった」みたいなレベルだわ。

でも今Goth系ショップでこの手の服買ったら安くても2万超え確実だ…

拍手[0回]

ボロボロディティール彫り始め #Figure

…ました。





体本体


周りを一段低く彫る

この衣裳の製作工程が分かる昔のインタビューが無いかとYoutubeを漁ったら、なんかやっぱり布買ってきて全部本人が手縫いで作っていたとか。あと女物の喪服を改造したりとか。

多分ボロボロディティールは後付で取り付けてますね。あと布を切りっぱなしにして自然にできるほつれをそのまま活かしていたり。

こういう「自然にできる布のほつれ」を利用した服なんて今なら珍しくもなんともない。Goth系ブランドならどこでも絶対1種類以上は出してる。とくにこんな「袖が長くてゾロっとした服」なんてもうGoth服の定番だ。

でも80年代のバブルで浮かれポンチな時代にそんなデザインってあったんだろうか?おそらく無い。

何につけてもやることが早過ぎた。音楽からファッションからなにもかもが。




ふんどしだって今まさに"来てる"しw

拍手[0回]

ボロボロ袖 #Figure


ボロボロ具合を検討


ちょっと細か過ぎるかな?


で、Youtubeを漁っていたら参考になる動画発見!20年前に放送された大阪のローカル番組で、袖の形状がはっきりと確認できました!しかし結構映像って残ってるもんですね。昔はアルバム出るたびにテレビ出演もあったんだなあ…


「夜叉ケ池」のPVのメンバー登場部分がカラーだったら良い資料になったのに。


一回全体に溶きパテを塗ってバランスを確認


袖回りを整形。参考に自分のGoth服を引っ張り出してみる。


どれくらいディティールを加えようかなー

拍手[0回]

服のシワ整形


とりあえずボロボロのディティールは置いておいて、服のたわみやらシワやらを整形することにしました。


後ろ





こうした窪みを彫る際は極細の精密彫刻刀を使います。これはまだ彫っただけの状態でエッジが立っていて、何か仏像の服のシワみたいにカチッとしたラインになっていますが、あとで全体にザッとサンドペーパーをかけて自然になるように均す予定。


あとなんとなくスカート(?)の裾をボロくして…




サイドのスリットを彫りました。まあ後から袖で隠れてしまうでしょうが。


で、頭を付けて全体のバランスを確認。




やっぱり後ろのシワはほとんど髪の毛で隠れるな…


この角度が一番しっくりくる感じがします。


と言いつつこっちもなかなか…なんて自画自賛w

拍手[0回]

Clear